リアルドールを購入するならおすすめの店舗

全身サイズのリアルドール

 

 

全身サイズのリアルドールを購入してみたいけど、どこの店舗で買うのがベストなのかよくわからない…。

 

 

ドール探しって結構高い買い物だし、いろいろ迷いますよね。

 

 

そこで、僕自身がリアルドールを購入した際に知っておいてよかったと思えたおすすめの店舗を紹介します。

 

 

シリコン製のリアルドール

 

 

リアルドールって基本的にシリコンかTPEの2種類があるんですけど、従来のシリコンタイプのものがいいならオリエント工業がいいと思います。

 

 

おそらくラブドール業界では1番有名なお店なんじゃないかと。

 

 

上野と大阪に実店舗があります。

 

 

ただ、最高級の「やすらぎ」シリーズを買うなら60万円以上用意する必要がありますので、お金の面で難しくて僕は買えなかったです。

 

 

主流になってきた安めのTPE製リアルドール

 

 

もう1つのTPE製のリアルドールは、シリコンでつくられたものより比較的安いことから、最近はこちらに人気が集まってきています。

 

 

キスドールのリアルドール

 

 

しかもびっくりなのは、このクオリティーでみんな値段が10万円台なんですよ。

 

 

いままで全身サイズのリアルドールってお金持ちじゃないとなかなか手の届かないものでしたが、20万円出せば買えるリアルドールが登場したことでだんだん身近になってきています。

 

 

TPE製のラブドールを販売してる代理店って結構少ないんですけど、なかでもクオリティーがピカイチのリアルドールを売ってるのはキスドールという店舗です。

 

 

写真を見ていただければ一目瞭然ですが、顔とか胸のリアルさはかなりのものです。

 

 

キスドール

 

 

実際、届いた150pのリアルドールもおおむね写真のとおりでしたので、特に不満はなかったですね。

 

 

なので、もしリアルドール選びに失敗したくないな〜と思ってるなら、キスドールは見ておく価値はあると思います。

 

 

キスドールのホームページはこちら

 

 

TPEリアルドールはどうして値段が安いの?

 

 

値段が安いとなんだか他に問題があるんじゃないかと不安になるかもしれませんが、単純にシリコンってそもそもめちゃくちゃ高いんですよ。

 

 

女性が胸を大きくするのに使われたりしますよね?

 

 

キスドール

 

 

とても高い素材ですので、どうしてもシリコン製のリアルドールも高くなってしまうというわけです。

 

 

だからこそ、最近はTPEという素材でつくられたリアルドールに人気が集まっているんです。

 

 

別にシリコンより劣ってるとかそういうことではないので、安心してください。

 

 

だってこのクオリティーですよ?

 

 

キスドール

 

 

全身サイズのリアルドールを買う目的って基本的に家族としてむかえて一緒に暮らすことで癒されたいからですよね?

 

 

そういう目的なら別にTPEで僕は不満はないですけどね。

 

 

むしろフェイス部分はかなり本物の人間っぽさに影響する部分ですので、キスドールのような顔のつくりこみが精巧なリアルドールを買ったほうがいいですね。

 

 

キスドール

 

 

考えてみてほしいんですけど、同じ部屋に住んでてあなたの大切なリアルドールに話しかけるときに、明らかにドールっぽい感じの顔だと気分が乗らなくないですか?

 

 

買って後悔するようなお店をあなたが選んでしまった姿を考えると、同じラブドールユーザーとして僕も悲しいですので、このことはよく覚えておいてほしいです。

 

 

リアルドールを買う店舗を選ぶ際はフェイス部分のクオリティーをしっかりチェック!

 

 

キスドールは顔のリアリティがすごくて、まさにリアルドールって感じですので、少なくとも顔のことで後悔はしないはずです。

 

 

リアルドールを注文する前に周辺グッズとアフターフォローも確認

 

 

リアルドールを買うお店を選ぶ時にもう1つ気をつけてほしいのが収納ケースとかアフターフォローがしっかりしているかどうかです。

 

 

キスドール

 

 

たとえば、キスドールは購入したラブドールにぴったり合うサイズの収納ケースが販売されてます。

 

 

しかもパッと見てただのソファーにしか見えないんですよね。

 

 

ラブドールの収納と保管

 

 

こういうぴったりサイズってなかなか探してもないんですよ…。

 

 

なので特に初心者さんは買ったあとのこととかもケアしてもらえる店舗で買う方がいいですよ。

 

 

あと、もしリアルドールが不要になったときのことも考えておかないといけません。

 

 

全身サイズだと身長が120pから160p、体重が20kgから30kgありますので、そのへんに気軽に捨てられるものではありません。

 

 

150pのリアルドール

 

 

何より思い入れのあるリアルドールですから、そもそもそんなことしたくないじゃないですか。

 

リアルドールが里帰りできる店舗を選びましょう

 

 

不要になったリアルドールを引き取ってもらうことを里帰りといいます。

 

 

僕は個人的にこのネーミングが大好きでして、ユーザーのリアルドールを想う気持ち、愛情があふれてますよね。

 

 

キスドール

 

 

もしあなたがこれからリアルドールを購入するなら、里帰りできるかどうか事前にたしかめておきましょう。

 

 

ちなみに、僕がリアルドールを買ったキスドールはもちろん里帰り受け付けてくれます。

 

 

値段、顔のつくり、アフターフォローなど今のところキスドールで特に不満はでてませんので、もし購入する店舗選びで迷ってるなら一度みておくことをおすすめします。

 

 

キスドールの通販サイトはこちら